アフィリエイト 実践

アフィリエイト情報商材実践記

アフィリエイトで独立を目指すいい意味で変態のブログ

2015年6月度 アフィリエイト成果実績

読了までの目安時間:約 2分

6月度のアフィリエイト報酬実績です。

報酬(未確定込み):255,231円
費用:97,061円
利益:158,170円

 

1506housyu

5月が利益ベースで30万ほどでしたので、一気に半減したことになります。

リスティング広告費は同じようなものなので、
単純に報酬が下がったのが要因。


スマホ系で8万ほど稼げていたサイトの広告出稿を停止したのと、
後は単純に季節的な要因なのかな~・・・。


なんとか10万円はキープした感じですが、リスティングだけの損益を見ると
まさかの赤字!!


関連キーワードベースでやってますが、
成約率が悪いのか、広告運用が下手なのか、もしくは単に当たり広告に出会えてないのか・・・?


先月がリスティングで15万ほど利益が出ていた分、かなりショックです。


ちなみに7月で某探偵案件に取り組み、かなりいい手ごたえ感じてたのですが
まさかの広告緊急停止!!


気合入れた分、凹み具合がハンパないっす。


楽天アフィリエイトからやり直そうかなぁ(´;ω;`)

2015年5月度 アフィリエイト実績

読了までの目安時間:約 2分

2015年5月度のアフィリエイト成果実績です。

報酬(未確定込み):390,794
費用:84,316
利益:306,478円

6afi

5月は転職活動とかでほぼ作業出来てませんが、なんか報酬上がりました(汗)

おそらくですが、5月度のトータル作業時間10時間ないんじゃないかと思います。


アフィリエイトは作業と成果のタイミングが全く一致しないことが多いので読めませんね・・・。


PPCについては現在「仲座式ハイブリットPPC塾」の2期に参加させていただいており、
事あるごとに仲座塾長に質問メール送りまくってますw


スカイプとかできればいいんですが、基本深夜に蠢くドラキュラみたいなアフィ生活なのでちょっと無理です。

仲座塾長には迷惑かけますが引き続きお願いしたいところ。


6月中に転職活動集結して、さっさとアフィリエイト集中したいところです。

2015年4月度 アフィリエイト実績

読了までの目安時間:約 2分

久しぶりのアフィリエイト成果実績となります。

結果としてこんな感じ。

 
201504hosyu

 

報酬:33万
コスト:19万
利益:13万

 

 

一件いいように見えますが、PPCだけでみると
収支トントンといったところ。

 

 

利益率のいい案件に出会えてないといことと
不採算案件が多すぎという結果になっております。

 

 

SEOで利益だしている状況ですね(滝汗)

 

ここのところリア多忙すぎ&転職活動にて
作業自体がほとんどできていないというのも大きな理由です。

 

 

5月から「仲座式ハイブリットPPC塾」(2期)に参加することとなり
どれだけ巻き返しを図れるか?

 

 

関連キーワードベースのPPCを始めてから
成果が収支0ベースなため丁度いい試金石になりそうです。

絶対損をしないPPC/方法論

読了までの目安時間:約 5分


昨夜は早めに寝て、その分5時起きで作業したら大変作業が捗った浜屋です
<(_ _)>

「早く寝た」と、言っても1時半が早いのかどうかは分かりませんが…。


ちょいと「絶対損をしないPPC」について話題がでたので私見をば。


テーマ「絶対損をしないPPC」



そもそもPPCは先に広告費払って報酬は後からなので、

「損から始まるビジネス」

となります。


そこ突っ込まれると痛いので、そこはスルーでw


■PPCで損をしないための要因



1、承認率が高い

2、無駄クリックがない

3、無駄クリックがあっても広告費が少ない

4、CVR(成約率)が高い


ざっくりこの四項目が必要かと。
出来ないことはありません。


順に解説していきます。



■解説


1、承認率が高い

PPCの広告費は確定費用ですが、
一方アフィリエイト報酬は「未確定」が基本です。

この未確定の比率が高ければ高いほど、広告費だけがかかり損をします。


つまり、「承認率が限りなく高い案件を扱う」必要があります。


2、無駄クリックがない

どんなに承認率高くても、クリックだけされて報酬発生しなければ意味がありません。

そのため、「成約に結びつきやすいキーワード」を選ぶ必要があります。

「商品名+購入」
「商品名+登録」

なんかは鉄板でしょうね。


3、無駄クリックがあっても広告費が少ない

一方、成約率は悪くても結果的に損をしなければいい。

と、いう考え方もできます。

その広告に興味を持ちそうな人が 検索しそうなニッチキーワードを安く広告出稿する方法ですな。




4、CVR(成約率)が高い

3、の考え方では当てはまりませんが、当然ながら成約率が高くないとクリックだけされて成果になりません。

成約率手っ取り早く高くするならスマホ狙い。

しかもジャンルも固定となるかと。




【上記に当てはまりそうなもの】

これらに当てはまるものの1つとして、オンラインゲーム案件が挙げられます。

基本はダウンロード、もしくはチュートリアル終了で報酬確定。

キーワードは「ゲーム名+登録」みたいなので絞れば無駄クリックもなし。

スマホ狙いなのでPCと比較して圧倒的にCVR高いです。


スマホサイトで商品名狙いなので、それこそタイトルとバナー貼り付けみたいなので
成果出ると思います。


ツールで量産も可能でしょうね。


多分、これで「絶対損はしない」、

・・・とまでは行きませんが、

「損をしにくい」PPCができるかと。



ただし、本当にガテン系なので、

ツールで量産&目視でチェック&広告終了監視

、などの運用は怠らないようにしないといけませんね。





【デメリット】

この手法、怖いのが、

「商標禁止」

最近はゲーム名などでのリスティング禁止も多く、
結構厳しい感じがしています。


稼ぎやすいけど、気がついたら報酬取消。。。

みたいなケースもあるので要注意です。


あと、とにかく「量産」が必要なことですね。


報酬単価も低いので「ローリスクローリターン」、
ガテン系量産手法になりますね。


広告終了も頻繁にあるので、管理も厳しくなります。



お小遣い稼ぎにはいいかもです。


以上、あくまで方法論の1つです。


理には叶ってるかな~と思います。





・・・


「え?楽天クッキー戦略かも?」


100万稼いでたアカウントが一発削除なんてよく聞きますよね・・・。

商標キーワードPPC 完全禁止 byA8(担当者に聞いてみました)

読了までの目安時間:約 7分



==================
1.商標キーワードPPC 完全禁止 byA8
==================

最近騒がれてる「商標キーワードPPC完全禁止」


今回はA8さんが発したアナウンスが起爆剤となったようです。

それを呼び水に一部のプレナーさんがメルマガとかで


「もう商標キーワードPPCは終わった!!」


と、いう感じでアナウンスされたようですが・・・。


ネットで調べてみたところ、大した情報が見つかりませんでした。




こうした情報で一番確実なのは、「言った人に確認すること」

これが鉄則です。



と、いうわけでA8さんに直接聞いてみました。


回答がこちらです。


WS00114

===============================

ご質問いただきました、リスティングの件に関しまして
下記よりご確認の程、宜しくお願い致します。

---------------------------------------------
http://support.a8.net/as/listing/

●商標キーワードのリスティング出稿について

NGキーワードとして指定されていない場合でも
商標ワードは対象外キーワードにご登録をお願いします。
また、商標の判断にお困りの場合は、固有名詞での出稿はお控えください。
---------------------------------------------

こちらですが、リスティングOKになっているプログラムは、
その広告主の商標キーワードについては出稿していただいて構いません。

また、その広告主の商品名や販売店名であれば出稿いただいて問題ありません。

ただし、下記の禁止事項に抵触する場合は
指摘される場合もあります。

---------------------------------------------
http://support.a8.net/as/kinshi.html

広告主や他のAS会員、第三者に迷惑をかける行為
---------------------------------------------

なお、リスティング一部OKという場合、
その広告主様の【商品名】【販売店名】も含まれることが多いです。

リスティング一部OKプログラムについては、
その基準は広告主様ごと異なりますので
一概に一言で申し上げるのが難しい状況でございます。

===============================





つまり、「リスティングOK」の広告については

・商品名
・サービス名
・広告主名
・商標名

全部ひっくるめて「OK」ということですね。



つまり「今までとなんら変わりません」


「商標もOK」というところがポイントですね。



ただし「リスティング一部OK」については要注意です。

こっちは基本的には「商標でなくても商品名ベースのPPCはNG」と考えた方が無難でしょうね。


それでも商標でないキーワードを探してみるなら、こちらのサイトが便利です。

http://www1.ipdl.inpit.go.jp/syutsugan/TM_AREA_A.cgi



最近は


「リスティングNGでも知ったことか!!」


・・・的なPPCアフィリエイターが増えすぎてるので
その警告の1つなのかも知れませんね。



さて、それを元に・・・・



==================
2.商標キーワードについての浜屋見解
==================


今後の商標キーワードPPCについての浜屋見解でございます。

間違ってるかも知れません。



今回「商標」としましたが、商品名、サービス名も含むものとします。


結論として

「果てしなく稼ぎにくくなる状況となる」

ってところでしょうね。




実際に私もアフィリエイトBやらA8で、
「リスティング完全OK」
の広告をほぼすべて出稿してみました。


全部合わせて300ちょいですね。
(一部提携待ちがあるので探せばもうちょいあるかと)



結果。



「成約0」



ものの見事に成約0です。


商品名単独で1ページ目に出してインプレッションも見てますが、
そもそもインプレッションほとんど出ませんね。


そこそこ知られた商品については「リスティングOK」には
してないのだと思われます。


一昔前は30商品出せば1件くらい売れたものですが、
相当厳しいですね、商標PPC。



ただこれはA8がほとんどですので、ASPを変えてみたり
楽天とかのモール系にすると、また違う結果がでるかも知れません。


商標キーワードPPCが終わったとは言いませんが、


「大変稼ぎにくくなった」


というのは間違いないと思います。


でもまあ、今だに商標キーワードPPCで稼いでる方もいますし、
片っ端から1000くらい出稿しまくれば20万くらいはいけるのかも知れません。


ただ、今後どんどん厳しくなっていきますので
ある程度商標キーワードPPCで稼げるようになったら、早めに次の段階に進むのが吉でしょう。



以上、浜屋の今日の占いでした。



運営者情報
メルマガはじめました
登録 解除
*メールアドレス
*性別
*お名前(ハンドルネーム可)

浜屋与平のアフィリエイト実践日記。

最盛期で120万、現在10万しか稼がない迷走アフィリエイターの実践記録を見よ。

当メルマガは管理人の気分で運営されており、メルマガ発行・読者強制解除など傍若無人に行っております。

波長の合う方のみお楽しみください。
カテゴリー
最近のコメント
タグクラウド